女子のウケがいいファッションを目指す②~全体でまとめる~

男性目線のカッコいいは、カッコいい系の物を組み合わせたり、柄物でそろえたり、だぼっとした服装をしたりと1点で魅力を放つものを多く取り入れる
傾向にあります。

しかし、このファッションは女性にとっては「うるさく」見えたり、落ち着きがない印象を与えてしまいます。

万人ウケを目指すのであれば、全体できれいにまとめるファッションセンスを磨くことが必要です。
全体できれいにまとめるというのは、派手なものを身につけないというわけではありません。

派手なものを派手と見せない工夫を施しているのが、本当のおしゃれなのです。

ファッションの中で、1番のメインは何ですか?
インナー、アウター、ネックレス、ピアス、シューズ…どれも違います。

ファッションのメインはあなた自身なのです。
身に着けるすべてのものはあなたを引き立たせるためにあるのです。

そう考えると派手なもので固めるファッションがナンセンスなのはお分かりいただけるのではないでしょうか。

例えばインナーを派手にするのであれば、アウターやシューズは大人しめにしたり、
シューズを派手にするのであれば、上半身を大人しめにする。
つまり、トータルバランスを考えなければならないのです。

派手と派手を組み合わせると派手にしかなりません。
しかし、地味と地味であったり、派手と地味を上手に組み合わせることでおしゃれへと変化をもたらすのです。

これがおしゃれの楽しさであり、ファッションセンスを表現する最適な方法なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です